塗装用語集 塗装の専門用語
わかる!! 塗装用語集 > ウレタン塗料

ウレタン塗料とは

塗料の主成分である樹脂がウレタン系の塗料のこと
一般的な塗料グレードとして、 アクリル系 < ウレタン系 < シリコン系 < フッ素系 となります。5年前は主流塗料でした。 外壁塗料の種類(グレード) ウレタン系塗料の耐久年数は7〜10年程度となります。
柔らかく密着良いという性質があるので下地によっては細部の塗装に適してるといったメリットもあります。
MK塗装工房でも細部はウレタン系など下地に適した塗材を塗るといった工夫をしています。


ウレタン塗料での外壁塗装メリット・デメリット

メリットは、柔らかいという性質を持っており万能系の塗料でもあります。
(※木部・雨樋(塩ビ)など細部塗装に最適です。)
柔らかく密着が良いというメリットはありますが、やはりデメリットはシリコンより耐久性がおちるという点です。昔ながらの業者はまだ外壁面にもウレタンを主流としているところも多いようです。


なぜ今でもウレタン塗料が重宝されるのか?

やはり柔らかいという性質があるのでどこでも使えるという利点があります。
つまり外壁を塗った塗料で、雨樋や木部まですべてカバーできるのです。業者(ペンキ屋)としてはこんな楽なことはありません。
なにも考えずにウレタン塗料を使っとけば間違いないという業者までいます。しかし外壁(純粋な壁面)や屋根(純粋な屋根面)には、折角塗るのにウレタンではもったいないです。


でもウレタンよりシリコン!総合的にお得

塗料以外の費用(足場などの作業)はどちらも同じです。
折角塗装するなら(費用を掛けるなら)工事の総額からしたら、塗料代の差はわずかです。絶対ウレタンよりシリコンを選んだほうがお得です。

具体的な数字(理由)などはこちら

代表的ウレタン塗料の商品名

・クリーンマイルドウレタン(エスケー化研)
・マイルドウレタン(エスケー化研)
・ファインウレタン(日本ペイント)
・セラMレタン(関西ペイント)


  • 毎月更新(皆様の金額)
  • 過去の実績一覧
  • 大きな写真特集
  • わかる!!塗装用語集
  • よくある質問(塗装工事編)
  • 外壁塗装が初めての方MKの特徴
  • ポイント1・90%がシリコン
  • ポイント2・変わらない価格
  • ポイント3・必要なものはコミ
  • ポイント4・NO.1塗料を使用
  • ポイント5・プロが説明
  • ホームページからのお問い合わせ・お見積り
  • お電話からのお問い合わせ・お見積り
  • 専門店の外壁塗装・屋根塗装 埼玉と東京で実績No.1
  • 施工範囲は埼玉県坂戸市と東京都八王子市を中心とした関東近県
Copyright(C) 2006 MK painting studio CO.,Ltd. All rights Reserved.