軒天とは

屋根の軒先部分(外壁から出ている部分)の裏側のこと。
上から見上げる天井を総称して軒天(上げ裏)などという。通常は白系の色で塗装します。
もちろん軒天の塗装は、MK塗装工房のわかりやすい価格表に含まれています。
軒天塗装前


軒天(のきてん)の塗装が白の理由

天井を濃い色で塗ってしまうとその下が暗く見えてしまします。
白い色を塗装することで、反射によって軒下が明るくなります。以外と知られていませんがこんな理由があります。
ただし防火作り(外壁の素材がそのまま軒天を巻き込んでいる場合)の場合は外壁と同色で塗装します。