ガルバリウム鋼板とは

ガルバリウム鋼板とは、鉄をアルミと亜鉛でメッキした耐久性に優れた鋼板です。
鉄板を基材としてアルミニウム、亜鉛、シリコンからなる合金メッキ鋼板を総じてガルバリウム鋼板といいます。通常のトタン屋根より3倍以上の耐久性があるといわれています。


ガルバリウム鋼板重ね張り工事

新築はもとより、最近は重ね張り工事といってスレート・コロニアル屋根などが老朽化して雨漏りしている場合などに重ねて張ることができます。
アスベストなどの関係上剥がすより重ねた(閉じ込めた)ほうが安価で安全です。素材がとても軽く、耐久性も兼ね備えているので屋根雨漏りしているときはとても有効なリフォームです。人気も実績も兼ね備えた工事方法です。
ガルバリウム鋼板写真 ガルバリウム鋼板の工事写真


ガルバリウムの色と厚みの種類

色と厚みが複数あります(厚みは2種類)。
色は自由ですが、厚みは「断熱の意味合い」です。重ね貼り工事は、すでに厚さがあるために費用を掛けて厚いモノをはるより、薄いタイプの物で充分でしょう。
MK塗装工房の塗装以外の工事では雨樋の交換とともに最も需要が多い工事の1つです。価格は面積により変わってきますのでご相談ください。