スタッコとは

凹凸が深くザラザラ感のある壁。よごれやすいのが欠点です。

スタッコ模様

スタッコ壁は、他の模様(リシンボンタイルジョリパットなど)と比較して凹凸が深いため汚れやすい。


スタッコ壁の外壁塗装の特徴

表面はザラザラしていて汚れやすく微生物汚染もおこりやすいのでやはり定期的なメンテナンス(塗装)が必要となります。


最近ではあまり施工されなくなりました。

ジョリパットが有名になって最近ではスタッコはほとんど施工されなくなりました。

塗装実績編

実績公開数と写真公開数

外壁塗装特集(デザイン97選)

無料のご説明/お見積り
工事範囲とMKの実績
上へ