やさしいイメージのシロクロ塗装
玄関付近に白色を
人の出入りする目立つ場所に白色を配置することによって黒色の面積が多いのに暗くなりすぎないのでやさしいイメージになっています。

基本情報

case 0101
やさしいシロクロ
埼玉県さいたま市桜区 I様邸
きっかけ
ホームページ
工事内容
外壁塗装
75-90A・75-50B
塗料プラン
シリコンパック(単価16,000円)
住宅の大きさ
28.1坪
総費用
468,000円(税別)
費用の内訳
パック価格449,000円= 16,000円 × 28.1坪
使用塗料水性弾性セラミシリコン
その他18,000円

・パック価格は、足場やヒビ補修や細部塗装など外壁塗装の【すべてが含まれた価格】です。

・その他は、お客様のご要望による塀塗装・ベランダ床・板金工事・コーキングなどの合計です。

外壁塗装前後の比較

外壁塗装前(Before)

リシン壁は、単層塗料のため初回の塗り替え時までにコケ汚れが付いやすいのが特徴です。

外壁塗装後(After)

塗り替え時は、適切な塗料(複層塗料)を塗装しコケや汚れの付きを防止します。

流行りの白と黒のツートンカラーですが、配色や色の区分けを間違えると暗いイメージとなったりすることがありますので注意が必要です。

ポイントはやはり人の出入りする箇所や軒天を明るい色にするこです。

塗料はシリコン系塗料

水性弾性セラミシリコン(3分艶)

通常のシリコン塗料より若干粘度の高い弾性タイプの塗料を使用しました。

2019年現在は、通常タイプの硬質系塗料が一般的です。

艶は若干抑えめの3分艶

通常は、聞くまでもなく艶ありタイプがスタンダードです。

しかし今回はもともとの外壁が艶消しだったためお客様のご要望で3分艶で施工しました。もちろんMK塗装では艶の調整も無料でさせていただきます。

窓枠周辺の汚れとコケの状態

窓枠の下は汚れがつきやすい(塗装前)
綺麗になった窓回り(塗装後)

水のとうり道は変えられないので、経年でいずれ汚れはでるが低汚染型の塗料で塗装することにより格段にコケや汚れがつきにくくなった。

木部塗装前後

裏の倉庫の木製扉(塗装前)

色が薄れています。防水性・防腐性が薄れて耐久性がおちています。このまま長期間ほうっておくと腐って交換が必要になり大きな出費となります。

裏の倉庫の木製扉(塗装後)

木部塗装の必要性の確認方法

  • 色が薄れている
  • 木の年輪が浮き出ている
  • 色のムラがある
  • 水分の吸い込みがある

上記のような場合は塗装が必要になります。ただ外部の木部は多かれ少なかれこのような状態が多いので判断が難しいです。

ローラー埼玉・東京で家の外壁塗装をしたいけど・・・
気になるのは、価格や品質のことですよね?
【一括見積サイト】や【訪問販売の営業】ではない、しっかりとした知識をもったMK塗装スタッフが対応いたします。
まずは、0120-84-4152 (9~17時まで)にお電話ください。最短で当日のお見積りも可能です。「外壁塗装の相談がしたい。」とお伝えください。
見積り・工事のご説明は、すべて無料です。
お問い合わせ電話番号0120844152