減色技法で外壁塗装
減色技法で外壁塗装
あえて色の数を減らす
色をたくさん選べるからといって、塗装工事で「色を多く使いすぎると」あまり良い結果になりません。減色技法を使っての外壁塗装です。

基本情報

case 0213
色を多く使いすぎ×正解はコレ
埼玉県北本市東間 Y様邸
きっかけ
ホームページ
工事内容
外壁塗装、屋根塗装、コーキング
ベース:SR-163、タイル柄部分:15-20B
塗料プラン
シリコンパック(単価16,000円)
住宅の大きさ
28坪
総費用
736,000円(税別)
費用の内訳
パック価格448,000円= 16,000円 × 28坪
使用塗料クリーンマイルドシリコン
屋根価格224,000円
屋根塗料クールタイトSi
その他64,000円

・パック価格は、足場やヒビ補修や細部塗装など外壁塗装の【すべてが含まれた価格】です。

・その他は、お客様のご要望による塀塗装・ベランダ床・板金工事・コーキングなどの合計です。

外壁塗装の前後比較

外壁塗装前のオーソドックスな配色
外壁塗装前のオーソドックスな配色

オーソドックスなサイディングの柄でした。コーキングの割れや退色が見られました。

色の数を抑えて外壁塗装
色の数を抑えて外壁塗装

あえて使う色の数を抑えたてシンプルな配色にしました。

初めからお施主様がこのようなイメージを持っておられたのでセンス良く仕上がりました。

このように統一感を持たせシンプルに仕上げることが今風のカッコイイ外観に仕上げるコツです。

外壁塗装前(斜めから)
外壁塗装前(斜めから)
外壁塗装後(斜めから)
外壁塗装後(斜めから)

サイディング壁のコーキング

目地(コーキング)の剥離
サイディング外壁の目地(コーキング)の剥離

このように剥離がおきてしまうと剥離部分から浸水します。

よく「雨漏りしますよ!」と脅かされてご心配な方が多くいらっしゃいます。

雨漏りというよりは、まずは外壁が吸水によってボロボロになります。通常は外壁の内側に防水シートが張ってありますので、いきなり内部に雨漏りすることは稀です。

コーキング補修後に外壁塗装
コーキング補修後に外壁塗装

しっかりコーキング補修してから塗装をします。

ローラー埼玉・東京で家の外壁塗装をしたいけど・・・
気になるのは、価格や品質のことですよね?
【一括見積サイト】や【訪問販売の営業】ではない、しっかりとした知識をもったMK塗装スタッフが対応いたします。
まずは、0120-84-4152 (9~17時まで)にお電話ください。最短で当日のお見積りも可能です。「外壁塗装の相談がしたい。」とお伝えください。
見積り・工事のご説明は、すべて無料です。
お問い合わせ電話番号0120844152