1ページで外壁塗装リフォームがわかる

MK塗装の外壁塗装工事には選ばれる理由がある

外壁塗装工事の流れと特徴(必ずされるよくある質問)

住宅塗装が初めてです。簡単に流れを教えて下さい?
問合せ(説明・見積り) → 予約 → 打合せ → 工事 の流れです。
まずはお問合せ下さい。説明(見積り)すべて無料です。
その後にじっくり比較検討して下さい。MKは、お客様の不安をあおる事や訪問販売・しつこい営業をしません。
  • 各パック間の「差額」が少ない理由は?
  • なんでMKさんは安いの?
  • 業界最高水準の10年保証って?工事の内容は?
  • 国内シェア54%のエスケー化研って塗料の質はいいの?
  • 塗装の専門家が説明にくるの?施工範囲は埼玉東京だけ?

各パック間の価格差がわずか!
ウレタン塗料とシリコン塗料では27,000円の違い

塗装工事の総額は、足場・養生・補修・洗浄・手間・塗料など、すべての合計です。

MK塗装では、パック間の差額を【塗料代の差程度】 としております。
つまりどのパックを選んでもMKの利益はあまりかわりません。 なので初めから最もコストパフォーマンスのよい2種類の塗料(シリコン or ラジカル)を自信をもってオススメできます。
以前:約90%がシリコン  →  2016年:約7割が最新のラジカル、残り3割が定番のシリコン

2015年4月に、約10年ぶりに新しい塗料グレード【ラジカル系塗料】が発売されました。
今後は、シリコンパックとラジカルパックの2種類でお見積りいたします。

関東平均の大きさ27坪の場合は27,000円の違い、価格はあまり変わらないのでウレタンではもったいない。

例えば、ウレタンパックと比較した場合、総額は27,000円しか違わないのに性能は約1.8倍も良いのです。
塗料以外の費用(足場などの作業)はどちらも同じです。
※ちなみにシリコンとラジカルの差額も27,000円です。違いはこちらを参照

変わらないシンプルな価格!
訪問販売しません。  金額の駆引きしません。

他社では、後からの追加・追加で「高額になってしまった!」
このような声を大変よく聞きます。 住宅をもっと適正価格で塗り替えたいと考えています。

MK塗装では、どなたでも間違いがなくシンプルに計算できる床面積×坪単価の見積り方式を採用しております。他社では、塗装面積で積算する方法もありますが、見積りに手間がかかる上に人によって精度がまちまちなのが問題です。

MK塗装と他業者(リフォーム店など)との費用の比較

正直な価格は、相場価格より22万安い
平均的な27坪のお宅 MK塗装工房 他社の相場
広告の価格
432,000円 330,000〜598,000円
最終の見積り価格 432,000円 平均654,000円に
価格つき実績 毎月 例のみ
※7社見積り価格の平均(弊社調べ)
※27坪の住宅の【シリコン塗料】での比較

他社

顔色をうかがって
金額の駆け引き!
初めに追加・追加で100万の見積りを作成、その後の営業攻勢で-35万の値引きで65万!(でも高額)

MKは、初めからシンプルに価格を提示そして3つの理由で適正価格を実現します。

お客様が見積りの各項目1つ1つの価格の妥当性を判断できない、
従来の難解な見積り方法を改めました。

リフォーム店や訪問販売などの見積りは、足場費から始まり養生費・洗浄費・下地調整費・下塗り・仕上げ・細部塗装費などと複雑多岐に及びます。 もちろん作成するのも大変ですが、お客様が見積もりの各項目1つ1つの価格の妥当性を判断するはもっと大変な作業です。(ほぼ不可能です。)

数社見積もりをとって比較してください。
各項目ごとに費用を細かく設定したのに平気で大幅な値引きをする業者もあります。
結局は値引きを前提としたもっともらしい見積もりを作っているのです。

従来の無駄で難解な見積り方法を改め、建物の大きさ(床面積)で価格を積算いたします。
これにより無駄な書類作成の時間と労力が省け、低価格を維持・実現しています。
大掛かりなビルの塗装などでは時間をかけて綿密な見積もりが必要かもしれませんが、一般住宅やアパートでは必要ありません。日本の住宅のほとんどは同じ構造をしています。

毎月公開の実績をご覧になってお気づきでしょうか?
ほとんど、同じメーカーの同じ種類の塗料で塗替えをしています。

シンプルに最もコストパフォーマンスの高い国内トップシェア54%のエスケー化研塗料を特別契約で採用しています。

多くの大手ハウスメーカー等で採用されている最も安心な塗料メーカーの塗料です。 塗料は、エスケー化研・日本ペイント・関西ペイントの国内上位3社なら安心です。

最新の塗料説明はこちら(2016年度版)
営業経費・宣伝費を極限までおさえています。
訪問販売では、それだけで費用が『30万が上乗せ』!

最も経費のかかる訪問販売やしつこい営業は一切行っておりません。

塗装工事は、訪問販売ではなかなか契約できません。
営業が脚を棒にして1ヶ月1棟〜2棟がやっとです。
つまり訪問販売している業者は、営業さんのお給料(30万)を上乗せした価格がスタートラインとなります。そうしないと会社が赤字になってしまいます。

「早くやらないと大変!」などと難解な見解書を提出し不安をあおることや、お客様の顔色をうかがいながら「今ならモニター特別価格(地域の見本)で!」などと金額のかけひきをすることも一切やっておりません。

MKは、お客様の多くがインターネットを見ての問い合わせか、ご紹介のため広告費もかかりません。ホームページも自社作成です。


住宅塗装で必要なものはすべてコミ
塗装工事を見極める3つの条件

住宅塗装後case001 住宅塗装前case001 case001

シンプルモノクロハウス(28坪)

シリコンパック
総額 448,000円

住宅塗装後case002 住宅塗装前case002 case002

和建築『塗装技術』(33坪)

シリコンパック
総額 528,000円
外壁塗装後case003 外壁塗装前case003 case003

あったか暖色(29坪)

シリコンパック
総額 464,000円
外壁塗装後case004 外壁塗装前case004 case004

スウェーデンクールハウス(33坪)

シリコンパック
総額 528,000円

すべて  坪数 × 単価  が総額のパック価格となっております。  
そしてその総額には、足場などの付帯工事はもちろんデザインのアドバイスやご近所への挨拶周りにいたるまで含まれています。通常塗装工事で必要なものは、すべて含まれた内容で業界最高水準の10年保証です。

更に詳しく見る
工事については、メーカーの定めた塗装の施工手順どおりに行なっており、塗装箇所・使用塗料・塗装方法を事前にしっかりご説明します。(3回塗りです。)
もちろん鉄部・雨樋・木部などには各々の下地に適した塗材を塗ります。(ウレタン系樹脂塗材など)

万が一工事に不備があった場合で「極端な退色」や「塗料の品質に起因する不具合」などがあった場合は最長10年まで保障します。

塗装品質(リフォーム工事)を客観的に見極める条件は下記3つです。

さらに毎月公開している多くの実績・写真などでご判断ください。


国内トップの最高級塗料を使用
シェア54%のNo.1メーカーの塗料を標準で採用

国内No.1メーカーのエスケー化研の最高級塗料を標準で採用しています。

国内外壁塗料市場シェアのグラフ 塗料のシェアは、エスケー化研・日本ペイント・関西ペイントの上位3社で約90%を占めます。そのトップ3社なら塗料グレードが同じならどのメーカーでも遜色ありません。
しかしその他10%(海外製やベンチャー)が日本の最新技術を駆使した塗料より優れてるとは考えられません。

大切な住宅を塗装するのに、塗料知識がカタログの受け売りレベルでしか分からない営業や、誇大広告をうたったベンチャー企業の塗料が使えるでしょうか?


塗料の基本機能、超低汚染性・超耐久性・防カビ・防藻・透湿性・防水性の特徴があります。 美観維持の実力、特許製品です。シリコン塗料へのセラミック配合技術によって実現されました。

プロがご説明・お見積りします。
建築士・コーディネーターなどの外壁塗装の専門家

訪問販売業者のように知識のない口先だけの営業はMK塗装工房にはいません。
本当にわかりやすい説明と、しつこくない対応で口コミで人気です。

全国的に珍しいと思いますが、建築士の免許を保有(複数名)しておりますので安心が違います。 さらに色彩・カラーコーディネーターもいますのでデザインにも自信があります。

外壁塗装の施工範囲は埼玉と東京 施工範囲は、埼玉県坂戸市を中心とした埼玉県全域と東京都八王子市を中心とした東京都内です。
遠方のお客様も可能な限り努力いたします。お気軽にお問い合わせください。


無料お見積り依頼の方はこちら
お問い合わせ電話番号0120844152 WEBお問い合わせ