窓枠を濃い目で塗装したF様邸
窓枠を濃い目のカーキで塗装したF様邸
外壁は定番で王道の暖色系
細部の帯や窓枠にアクセントで濃いカーキ色を塗装しました。

基本情報

case 0212
窓枠をアクセントに暖色系塗装
埼玉県東松山市幸町 F様邸
きっかけ
ホームページ
工事内容
外壁塗装
外壁:SR-403、細部:25-30B
塗料プラン
ラジカルパック(単価17,000円)
住宅の大きさ
52.9坪
総費用
899,000円(税別)
費用の内訳
パック価格899,000円= 17,000円 × 52.9坪
使用塗料エスケープレミアムシリコン
その他なし

・パック価格は、足場やヒビ補修や細部塗装など外壁塗装の【すべてが含まれた価格】です。

・その他は、お客様のご要望による塀塗装・ベランダ床・板金工事・コーキングなどの合計です。

外壁塗装の前後比較

外壁塗装前
外壁塗装前
王道の暖色での外壁塗装
王道の暖色での外壁塗装後

外壁は、王道の黄色系です。そこに窓枠をカーキで塗装することによりぐっと引き締まった印象となりました。通常は窓枠(サッシ)は塗装しませんが、F様邸ではサッシの外側に飾りの枠がありましたのでそこと塗装しています。

25-30Bの塗装色

25-30Bの塗装色
25-30Bの塗装色(工業会の色見本)

今回、窓枠や帯色は塗装工業会の25-30Bです。

MKの特徴の1つに、工業会色見本(650色)からの選択サービスがあります。

色のこだわり無料です。是非皆様ご活用ください。

細部

裏側の外壁塗装前
裏側の外壁塗装前
裏側の外壁塗装後
裏側の外壁塗装後

塗装しない部分の見極め

雨樋は塗って破風は銅なので塗装なし
雨樋は塗装、破風は銅なので塗装しない

最近は少なくなりましたが、建築や費用をかけた住宅では、ときおり銅(どう)が使われています。

銅は、経年で緑青(ろくしょう)というサビが浮いてきます。その特殊なサビが銅を守り100年持つといわれています。

塗装工事では、それをしっかり見分けることが大切です。特に最近は無知で塗装してしまうようなこともあると聞いています。

水切りが銅
水切りが銅

養生をして塗装しない部分

養生し外壁塗装塗装する職人
雨樋を養生後に外壁の塗装

雨樋をしっかり養生しています。このようにしっかり養生するれば仕上がりも綺麗です。